内村航平がプロへ転向したあとの年収が凄い?マネジメント会社はどこへ?

    内村航平

    リオ五輪金メダリストの内村航平さんが

    現在所属しているコナミスポーツを退社し

    プロに転向することを発表しました。

    まさかの発表ですが遅かれ早かれいつかは

    プロへ転向するのでは?と思っていましたからね。

    ついにその時が来たようです。

    そこでプロに転向したあとの年収が

    凄いというのでマネジメントの会社も

    一緒に気になったので調べてみました。

    スポンサーリンク


    内村航平さんは11月11日に開催される全日本団体選手権を最後にコナミスポーツを退社する事になりました。


    内村選手は体操業界で優秀な成績を残した人物でもあります。


    オリンピックで過去3大会に出場してからというもの個人総合を含む7つのメダルを獲得してます。

    他にも世界体操競技選手権で個人総合で世界最多の6連覇ですよ。

    凄くないですか?しかもメダルの数も19個

    そこまで体操一筋で頑張った成果も家族の支えがあったからだと思います。

    現在は結婚されて2児(女の子)の父親ですからね。


    それにしても奥さん綺麗でお子さんも可愛いですね^^


    内村航平選手がプロへ転向するメリットとは?


    内村航平選手がプロへ転向したらどんなメリットがあるのか調べてみました。

    ・大手企業からの支援

    ・体操普及活動に力を注げる

    ・メディアなどに出演することで体操がもっと注目される



    以上のことから今後内村選手は体操をメジャーとするスポーツにしたい、そして若い人たちをもっと育成していきたいという考えが強いようです。

    そしてもっと白井健三選手や加藤凌平選手に期待し注目して欲しいと東京五輪に向けて意欲を見せているようです。

    特に大手企業からの支援は大きと思います。

    支援がないと体操普及活動できないですからね。



    内村航平のプロ転向への年収は?


    内村航平さんがプロへ転向してからの年収が気になるところです。


    今まで、コナミスポーツでは給料制でしたので500万円前後で他CMなどの出演料、大会の賞金など全部合わせても、1,500万円以上は超えていたものと思われます。

    ちょっと低すぎですよね。

    体操といったら世界の内村というくらい有名ですからね。


    でも今後プロへ転向してからは違います。

    内村選手は高感度抜群ですし、子供からお年寄りまで幅広い層の支持率も多いことから、多くのスポンサー企業が内村選手に契約をオファーすることと思われます。


    過去に荒川静香さんがプロへ転向した時は年収が10億円になるのでは?と言われていました。

    当時のスポンサー契約料も1億円とかプロスケーターとしての出演料でのアイスショーのギャラが3億円だとか・・・

    他にもテレビの出演料や講演会などの収入を加えれば10億円も下らないとか・・

    当時の荒川静香さんトリノ五輪でイナバウアーで金メダルを受賞したあとのプロへ転向しましたからね。


    話がそれてしまいましたが、内村選手も今までの功績を考えたら、5億以上いくのでは?という
    あくまでも想像ですが。


    内村航平のマネジメント会社は?


    そして内村選手のマネジメント会社ですがサッカー日本代表の岡崎選手や長友選手が契約している「スポーツコンサルタントジャパン」になるとのこと。

    練習拠点は、味の素ナショナルトレーニングセンターになる見込みです。


    まとめ


    内村航平選手がとうとうプロへ転向することになりました。

    もっと体操を若い年代に受け継ぎメジャーなスポーツとして注目されることを期待したいという考え方は素晴らしいと思います。

    今まで体操でメダルを数多く獲得した功績がある内村航平選手だからこそできる事だと思います。。

    今後の活動に期待したいと思います。

    スポンサーリンク
    関連記事

    SNSでもご購読できます。