野村宏伸がイチから住で下田市に移住を決意?再婚相手の嫁や子供は?

    野村宏伸

    野村宏伸さんがテレビ朝日のイチから住の番組で

    静岡県下田市で田舎暮らし体験をするというので

    今後移住を決意してしまうのか?そして

    どんな生活が待ち構えているのか?今から楽しみです。

    他にも野村宏伸さんの再婚相手や子供さんも

    気になったので調べてみました。


    スポンサーリンク


    イチから住~前略、移住しました~」はテレビ朝日系の番組で毎週日曜の午後6時30分より放送しています。

    こちらの番組は、タレントが知らない土地へ空き家を探しその移住先で仕事を見つけ地域の人たちと密着、交流を持つという心温まる番組です。


    地方の田舎は物価も安いし家賃も都会の相場と違って格安なんですよね。

    歳をとったら自分も田舎暮らしがしてみたい!と思える、そんな番組です。


    野村宏伸が田舎暮らしする静岡県下田市とは?



    野村宏伸さんが今回選んだイチから住は、静岡県の下田市です。

    静岡県の下田市は海と山に囲まれ、小説になった川端康成の「伊豆の踊子」が有名で、黒船来航など歴史のあるところです。

    そんな下田市に前から田舎暮らしに憧れていたという野村宏伸さんは今回の番組のオファーも喜んでOKしたそうです。



    下田市は漁業も盛んで金目鯛の水揚げが全国1位なんだとか・・・。

    金目鯛は煮つけやしゃぶしゃぶ、お寿司も美味しい、そんな場所で田舎暮らし体験とは羨ましい限りですね。


    しかも温泉も豊富で今回物件を見たところも、天然温泉がある露天ぶろ付きの物件。

    海を見ながら露天風呂に入れるなんて素敵ですよね~。

    最初は一人単身で生活するそうですが、行く行くは奥さんと子供も一緒に生活するのか?楽しみです。


    野村宏伸が再婚した省子さんとは?


    野村宏伸さん(51)の再婚相手の省子さん(36)は、昔地方のCMや雑誌のモデルをしていて職業はヘアメイクをしていたようです。
    出身は熊本県。


    写真を見る限りでは、すごくきれいな方ですよね。
    二人が出会ったのは2012年、あるパーティーに出席した時野村宏伸さんが省子さんに一目ぼれしたんだとか・・・

    その後野村さんのほうから猛烈にアピールし交際がスタート、知り合って3年後の2015年に結婚しました。

    2016年の6月には娘の桃子ちゃんが誕生します。

    その桃子ちゃんは目の中に入れても痛くないほど劇愛しているそうで、今回の番組でも奥さんの省子さんと携帯電話で話してる時、桃子ちゃんがしゃべった!と感動したシーンもあったりと家族愛が
    何ともいえないですよね~。


    今更ですが、そういえば野村宏伸さんっていつの間にか元妻と離婚してたんですね。

    3年前にTBSの日曜劇場「とんび」の番組で住職の役で出演して以来、その前はずーっとテレビに出てなかったですよね。

    野村宏伸・・「あの人はいま」状態でしたからw・・離婚したとは知りませんでした。



    野村宏伸が元妻と離婚した原因とは?


    ここで過去を振り返ってみたいと思います。

    野村宏伸さんと言って思い出すのが「教師びんびん物語」ですよね。

    あの頃ブレイクした時に年収も絶好調でした。

    都内に3億近い家を購入し、車も高級車を乗り回し何一つ不自由なく暮らし天狗状態になっていた時、スタイリストをしていた女性と結婚し、子供が2人生まれます。

    でも、仕事でかなり横柄な態度をとった為、仕事も来なくなり毎日家でテレビを見る生活が続き、挙句の果て家に閉じこもることも多くなります。


    それで仕事もないのに見栄を張りすぎて知人にお金を貸すことに・・・。

    その後貸した1億円が戻ってこなくなり、相手と連絡もつかずじまい。

    そこへきて、奥さんにも愛想をつかされ結局離婚してしまったんですね。

    今までの自分を反省し初心に返ってまた芸能界で頑張っていくことになったようですが、一度大ブレイクし大金を手にすると我を忘れてしまうのって芸能界では良くあることですよね。

    そうならない為にも今度こそは野村宏伸さんも家族の為に頑張ってほしいものです。

    まとめ


    イチから住の番組は11月20日(日)午後6時30分から野村宏伸さんがスタートしました。

    静岡県下田市で空き家を探し「イチから住」の生活を大いに満喫できるのか今から楽しみですね。

    そして行く末は家族と一緒に下田市へ移り住んでしまうこととなるのでしょうか?

    今後の展開に目が離せませんね。


    スポンサーリンク
    関連記事

    SNSでもご購読できます。