バレンタインの義理チョコ今年はコレがおすすめ!格安通販もチェック?

    バレンタインチョコ

    義理チョコを贈る時、毎年どんな義理チョコを贈ったらいいのか迷いませんか?

    いざ贈るとなると予算はどうしよう、贈りたいけど買いに行く時間がない。そんなとき私は格安で義理チョコが買える通販を利用してます。

    そこで今回は格安通販で購入できる人気の義理チョコをご紹介したいと思います。

    スポンサーリンク


    バレンタインに本命に贈るチョコはブランド物だったり手作りチョコを贈る女性も多いですよね。

    でも、義理チョコは職場だったら多めに用意しないといけないのと沢山購入するとなると荷物になったりしませんか?

    通販だったら好きなチョコを選べるし郵送してくれるので簡単ですよね。それに通販は色々な特典もあるので、是非参考にしてみて下さいね。

    あっ、その前に義理チョコの予算ですけど、平均500円~1,000円位が妥当な金額のようです。

    あまり高級チョコを贈ると相手に気を使わせてしまうので高くても1,000円以内に抑えたほうがいいですよね。

    では、義理チョコでも今年人気の生チョコをご紹介します。

    和菓子屋さんの生チョコ


    和菓子屋さんの生チョコなので味がとても上品で甘すぎず男性にも評判のようです。

    そして生クリームを40%使っているので口当たりもなめらか。

    一度生チョコを渡した経験がある人は、もう一度リピしたいという人気の商品です。

    箱の中身は生チョコが5個入って少々こぶりなので、もっとボリュームが欲しい人にはちょっと物足りないかもしれませんが生チョコは5個位が飽きなくてちょうどいいかもしれません。

    米ショコラ(徳島こしひかり)


    こちらの米ショコラはちょっとフォンダンショコラに似た生チョコレートです。

    コシヒカリの米粉にバンホーテンココアを組み合わせ、中身に生チョコを加えた小麦を使わないグルテンフリー米ショコラです。

    1個が税込184円と価格が安いので、2個一組にして可愛いパッケージに入れて贈れば豪華に見えますよね。

    一つ一つが個別包装になっているので、義理チョコを沢山贈りたい人などにも人気の商品です。

    ただ、食べる時は回りがポロポロこぼれるので注意が必要ですが、1個食べて満足感が味わえるのがショコラの良いところ。

    生チョコレートハート


    生チョコが透明なハート型のクリアケースに入ってるおしゃれな生チョコレートです。

    生チョコはチョコレートで有名なベルギー産!口どけも良く濃厚な味の生チョコは美味しいと評判です。

    大きさはちょっと小さめですが、7~8個入ったチョコは食べごたえがあり、価格も税込で480円はお手頃価格だと思います。

    大人の生チョコレート


    こちらの生チョコレートはちょっと大人の味がする3種類(ブランデー味・コーヒー味・ハイカカオ味)中身全部で18個も入ってます。
    チョコ好きには3種類の生チョコを味わっていただき満足してもらいましょう。

    18個も入って税込540円は破格の値段ですよね。

    ただアルコールは一切受け付けないという男性というよりもお酒を毎晩飲んでる男性の方がおすすめかもしれません。

    モロゾフチョコレートクッキー


    モロゾフのチョコレートクッキーは、チョコが苦手(甘いのが苦手)な人向きのチョコレートクッキー。

    時々、甘いのが苦手な男性っていませんか?お酒は飲むけど甘いのが苦手な男性。

    クッキーがチョコをサンドしてるのでそれほど甘さを感じさせないのでチョコが苦手な人向きです。

    6枚入って税込594円はお得感がありますよね。


    以上が今年のバレンタインに贈るおすすめの義理チョコを格安通販でご紹介しましたが、どうせなら本場の生チョコを贈ってみたいという人はバレンタインに本場の生チョコ贈るならシルスマリア?通販でも買える?というこちらの記事も参考にしてくださいね。

    【関連記事】
    バレンタインに義理チョコを贈りたい!気をつけたいマナー3選

    まとめ


    いかがでしたか?お目当ての義理生チョコは見つかりましたか?

    バレンタイン商戦の2月に入るとバレンタインを扱う通販はすぐに品切れ続出が予想されます。

    お目当ての義理チョコが見つかったら早めに手配したほうがいいかもしれませんね。

    私のおすすめは生チョコですが、生チョコの魅力は何と言っても口当たりなめらかで、女性や男性の間でもバレンタインで贈る生チョコは人気なんですよ。

    価格もそんなに割高ではないので、義理チョコで数を揃えたい時や女性同士で贈る時に便利ですよね。

    毎年バレンタインは本命よりも義理チョコに気を使うという女性も多いようです、社内で贈る義理チョコは見返りを期待する女性も多いようですが、日頃の感謝の気持ちでもあることも忘れないようにしましょうね。

    スポンサーリンク
    関連記事

    SNSでもご購読できます。