高田公園の桜2017の開花とライトアップの時間は?シャトルバスも!

    桜

    新潟県の高田公園の桜は日本三大夜桜のひとつですが開花時期には毎年100万人以上の花見客で賑わいを見せます。

    特にライトアップされた高田城は日本三大夜城といわれ夜城見たさに訪れる人もいます。

    そこで今回は高田公園の桜の開花やライトアップの時間、シャトルバスの運行についてご案内します。

    スポンサーリンク


    高田公園の桜の開花は?


    新潟県上越市にある高田公園の桜の見頃は4月上旬から4月中旬になりますが、2016年には4月1日に開花し5日には満開になりました。

    今年の開花は4月11日で満開は4月16日の予想となっています。
    寒暖の差によっては早くなったり遅くなったりするので4月10日を目安にでかけてみてはいかがですか?

    開花時期:4月11日 満開は開花~5日前後

    高田公園の桜の満開時には毎年100万人以上の花見客でにぎわいをみせますが高田公園の桜は日本三大夜桜のひとつでもあります。

    ちなみに日本三大桜とは

    ・弘前公園(青森県)

    ・上野恩賜公園(東京)

    ・高田公園(新潟県)



    高田公園にある高田城は徳川家康の六男の松平忠輝が住むお城として作られたことでも有名です。

    高田公園の中と周辺には約4,000本の桜の樹(ソメイヨシノ)が綺麗に咲き誇り開花時には「高田城百万人観桜会」が開催され全国から沢山の人が訪れることでも有名なんですね。

    そんな高田公園の夜桜の見どころをお伝えします。

    高田公園の夜桜見どころは?


    高田公園の桜の見どころといえばやはり夜桜がおすすめです。

    特に下記の2か所がおすすめの夜桜の見どころになります。

    ・高田城三重櫓の反対側にある池の遊歩道から眺める夜桜(上記の高田公園内の地図カメラマーク参照)

    ・ライトアップされた桜のトンネルがある桜ロードが幻想的です。
    (上記の高田公園内の地図桜ロード参照)

    高田城桜ロード 出典:http://www.route-inn.co.jp/

    綺麗ですよね、桜ロードは昼間はピンク色に染まった桜のトンネルが素晴らしく、そして夜は幻想的なライトアップされた桜のトンネルが素敵ですよね。

    では、高田公園の桜のライトアップの時間をご案内します。

    高田公園のライトアップの時間は?



    上の動画では高田公園の昼間の桜と夜にライトアップされた高田城の桜の様子をご案内しました。

    高田公園内のライトアップは見事な光景で、高田城三重櫓や3,000灯のぼんぼりが夜桜をきれいに引き立ててくれます。
    ライトアップは桜の最盛期間中は1時間ほど長くライトアップが楽しめますよ。

    ・高田公園内のライトアップ・・日没~21:00(最盛期は22:00まで)

    ・高田城三重櫓ライトアップ・・18:00~22:00(会期中は無休となります)

    ・観桜会オリジナルイルミネーション・・日没~21:00(最盛期は22:00まで)

    (約3,000灯のぼんぼりが照らします、桜ロードや忠霊塔前)

    次に高田公園のシャトルバスの運行時間をご案内します。

    高田公園のシャトルバスの運行時間は?


    高田公園のシャトルバスは花見の期間のみ臨時駐車場の開設状況にあわせて運行します。
    特に桜が満開の時期で土日には、観光バスだけで800台が乗り入れるほど駐車場は満車になります。

    ですので、高田公園近隣の臨時駐車場に車を止めてシャトルバスの利用をお勧めします。

    運行時間:10:00~21:00※上越妙高駅のみ9:00~

    料 金:大人・200円、子供100円・小学生未満無料


    ※シャトルバスはペットを連れての乗車はできません
    (小さい小型犬でキャリーケースに入っている場合はOK)

    シャトルバスの運行時間はこちらを御覧ください⇒お花見シャトルバス運行


    高田公園アクセス


    所在地:新潟県上越市本城町44-1「高田公園」

    ●電車でのアクセス

    【東京から】

    北陸新幹線⇒上越妙高(1時間50分)⇒トキ鉄・妙高はねうまライン「高田駅」より徒歩で15分

    または、路線バス「くびき野バス」高田公園入口下車徒歩1分

    【名古屋から】

    中央本線⇒長野(2時間30分)⇒上越妙高(20分)


    ●車でのアクセス

    【東京から】

    関越自動車道⇒藤岡(1時間)⇒上信越自動車道⇒上越高田IC(2時間30分)より車で10分

    【名古屋から】

    中央自動車道⇒更埴(3時間)⇒上信越自動車道⇒上越高田IC(1時間)より車で10分

    駐車場:臨時駐車場530台(開設時間:9:30~21:30分まで)

    ※観桜会期間中は臨時駐車場(一部有料)⇒シャトルバス⇒会場の順でお進みください。

    ⇒駐車場案内アクセスマップ

    まとめ


    今回は高田公園の桜2017の開花とライトアップの時間やシャトルバスについてお伝えしました。

    開花は4月上旬頃ですが見頃は開花から5日くらいを目安にするといいですね。

    ライトアップは日没から桜の最盛期間は22:00までライトアップが楽しめますので、シャトルバスを利用して夜桜のライトアップを楽しんでみてはいかがですか?

    スポンサーリンク
    関連記事

    SNSでもご購読できます。