髪が抜けやすい時期は秋が多いのはなぜ?原因と対策は?

    秋になるとなぜか髪の毛が多く抜けるようになったという経験はないですか?

    私も先日シャンプーしてたら、髪がいつもより多く抜けたので驚いてしまいました。そこで今回は秋になるとなぜ髪の毛が多く抜けるのか?
    その原因と対策について調べてみました。

    スポンサーリンク


    髪が抜けるのは秋に多いのはなぜ?


    動物は毛の生え変わりが春と秋の2回来ると言われてますが人間もおなじ春と秋の季節の変わり目に髪が生え変わります。

    髪は一定のヘアサイクル「成長期~退行期~休止期」を繰り返していますが、この成長期の時期に頭皮に何らかのダメージを受けると

    毛母細胞の働きが下がり、髪が成長しないまま抜け落ち薄毛の原因になってしまうのです。

    秋は特に夏の紫外線や頭皮の汗で毛穴がダメージを受け1年で最も多く髪の毛が抜けると言われています。

    髪の毛は健康な人の場合1日に70本~100本は自然と髪の毛が抜けてるそうですが


    自分では1日そんなに抜けてるとは思わないですよね。しかもそれがはっきりわかるのがシャンプーの時です。


    シャンプーも頭皮に合わないシャンプーを使っていると髪が抜けやすくなったりするので、頭皮に優しいオーガニックシャンプーやノンシリコンシャンプーに変えてみてもいいかもしれません。


    髪が抜ける原因と対策とは・・・


    抜け毛髪が抜ける原因は次のようなことが考えられます。

    ・夏の紫外線の影響で頭皮にダメージを受けてしまった。


    夏は頭皮が紫外線にさらされ固くなり、汗や皮脂が毛穴につまるなど、発毛促進にブレーキをかけます。すると髪の毛母細胞に影響しターンオーバーが繰り返されず髪がぬけやすくなります。

    【対 策】

    夏の紫外線対策は夏の間に帽子をかぶったり、日焼け止めのヘアスプレーなどをケアして紫外線から頭皮と髪を守ってあげることが大事です。

    そこで夏の紫外線で固くなった頭皮を柔らかくしてあげましょう。


    お風呂に入る前に、ホホバオイルを頭皮に直接つけ、指の腹で頭皮マッサージをしてあげると、頭皮が柔らかくなり、毛根に栄養を与えてくれます。

    ホホバオイルはとても保湿効果が高く、乾燥した頭皮に潤いや栄養を与えてくれる万能オイルです。
    特に抜け毛予防に効果を発揮してくれます。

    私も使ってますがホホバオイルを使い出してから抜け毛が減ってきた感じがします。



    ホホバオイル[精製(クリア)] 100ml~キャリアオイル(植物油/ベースオイル)

    でも、時間がなかったり自分では面倒という人には、美容室や専門店でのヘッドスパがお勧めです。

    ヘッドスパは頭皮の健康状態がわかり、毛穴の状態が目で確認できるので薄毛対策にもなります。

    しかもオーガニックオイルを使って固くなった頭皮をマッサージするのでリラックス効果や髪のストレスも和らぎます。



    ・ダイエットや食生活の乱れ

    若い時は新陳代謝が活発でヘアサイクルも乱れないと思いがちですが無理なダイエットで栄養がかたよったり、コンビニ弁当やジャンクフードばかりの食生活の乱れから髪に栄養が行き届かない為抜け毛の原因になります。

    髪に必要とされるたんぱく質やミネラルが多い食事を心がけましょう。


    【対 策】

    髪の毛にいいとされるタンパク質やミネラルの多い食品を摂る・タンパク質大豆、卵、肉類(鶏肉、豚肉、牛肉)牛乳、納豆・ミネラル類(鉄分や亜鉛)わかめやヒジキなどの海藻類、牡蠣、レバー、ホウレン草・ビタミンB6まぐろ、バナナ、ナッツ類


    ・ストレスや睡眠不足

    ストレスも自律神経の乱れから髪の抜け毛に影響がでます。春に抜け毛が多いのも新入生が新しい職場に馴染めずストレスが溜まったことが原因とも言われています。


    そんなことから、仕事での職場のストレスや睡眠不足で生活が不規則になったりお風呂もシャワーだけで済ませてしまうと体の血液循環が悪くなり、冷え性から夜も眠れず頭皮に悪影響を及ぼします。


    【対 策】

    ストレス対策には日帰り温泉やスパなどに足を運んでみてはどうですか?

    他にも映画を観たり、美味しい物を食べにいくなどしてみましょう。でもストレスに一番いいのは、睡眠で身体を休めることかも知れませんね。

    眠れないのなら、半身浴にゆっくり入ったり、枕元にアロマを焚くなどしてリラックスすることも大事ですよね。


    ・老化による抜け毛

    女性の場合は特にホルモンバランスの崩れから抜け毛が多く発生し、髪が細くなりハリと艶もなくなってきます。よく薄毛で髪に腰が無くボリュームが出ないと悩んでいる人は女性ホルモンの低下が原因なんです。


    対策としては、日頃のストレスを溜めないように心がけ規則正しい食生活やヘッドマッサージなども試してみてはいかかですか?


    それでも、抜け毛が気になるようでしたら、育毛剤などを使うのも対策のひとつかもしれません。

    まとめ


    髪が多く抜ける原因なぜか?

    ・紫外線からの頭皮ダメージによるもの
    ・ダイエットや食生活の乱れ
    ・ストレスや睡眠不足
    ・老化によるもの


    対策は・・・

    ・頭皮マッサージで毛根に栄養を与える
    ・タンパク質やビタミン、ミネラルの多い食品を多く摂る
    ・温泉やスパで汗を流す、半身浴にゆっくり入って睡眠を十分にとる
    ・老化による抜け毛は育毛剤やヘッドマッサージで髪に活力を与える


    スポンサーリンク
    関連記事

    SNSでもご購読できます。