東京タワーさんま祭りの整理券は何時に配布?イベントも開催?

東京タワーさんま祭り

東京タワーさんま祭りは9月の秋分の日の祝日に

毎年開催されますが、新鮮なさんまを

求めて東京タワーは大勢の人で賑わいを見せます。

そこで今回はさんま祭の整理券の配布時間や

イベントなどもご案内します。

スポンサーリンク


東京タワーさんま祭りの日程は


東京タワーさんま祭り
9月22日(木・祝)秋分の日※小雨決行/荒天中止

時間は9:00~16:30分まで

場所は東京タワー屋外特設会場で行います。

駐車場は混雑が予想されますので、電車やバスを

利用するといいですよ。




東京タワーさんま祭りの整理券は何時から?


さんま引き換整理券は朝7:30分から3.333枚配布されます。

そのさんま引き換え整理券には引き換え時間が
書かれてあるので、引換券に書いてある時間に並ぶと
炭火焼きのさんまをいただけます。


並ぶといっても30分くらいで順番が回ってきますから
何時間も並ばずに済むのが整理券のいいところですよね。


引き換え時間は選べませんので、配布された整理券の
時間どおりに並んで下さい、一人一枚と決まってます。


目黒のさんま祭り(駅前)も有名ですけど、あそこは整理券が
配られないので3~4時間待ちで途中暑くて倒れる人も
いるほどでした。


さんまの他にも「さんまバーガー500円(限定1.000食)」と

さんまのすり身汁200円(限定2.000杯)」も

一緒に販売してるので是非ご賞味くださいね。

去年は大好評だったらしく、すぐに完売してしまったそうですから
さんまを食べたらすぐに次に異動しないとあっという間になくなって
しまいます。


スポンサーリンク





東京タワーさんま祭りのさんまは岩手県
大船渡市から直送された新鮮なさんまが
3.333匹無料です。

しかも、さんまだけではなく、さんまに欠かせない
大根おろしや鹿児島県産の「辺塚だいだい」が
さんまと一緒に添えてあったり、しょうゆも千葉県産の
さんまに良くあう醤油つきと、こだわりがあるのが
特徴です。



東京タワーさんま祭りのイベントも?

さんま祭りの特設ステージでは、三陸出身のアーティストも
出演し、ラジオの公開生放送なども予定しています。

三陸出身のアーティストはアカペラユニットのXUXUさん
シンガーソングライターの濱守栄子さん
アコースティックギターでおなじみの澤内早苗さん他
ゲストが出演します。

ラジオの公開生放送は15:00から16:00までになっています。
ゲストは新沼謙治さんや早瀬ひとみさん、
美月優さんなど演歌歌手の皆さんが
綺麗な歌声を披露してくれます。

さんまにちなんで、明石家さんまさんのものまねで有名な
ほいけんた」さんもものまねショーで一緒に会場を
盛り上げてくれますのでお楽しみに。

そして、会場で東京タワー展望券を持っている先着333名の方に
大船渡の特産品「塩蔵わかめ」がもらえるので展望券を

持っている人は9:30分から配布し始めますので、忘れずに
もらっちゃってくださいね。


東京タワーへのアクセス電車での利用は下記になります。
【地下鉄・JR】

・大江戸線・・・赤羽橋駅(赤羽出口)徒歩5分

・日比谷線・・・神谷町駅(2番出口)徒歩7分

・三田線・・・御成門駅(A1出口)徒歩6分

・浅草線・・・大門駅(A6出口)徒歩10分

・JR・・・・・浜松町駅(北口)徒歩15分

⇒東京タワーアクセス 


まとめ


家ではなかなか炭火焼きのさんまを味わうことが
できないので、この機会にみなさんもご家族や
友人と一緒に無料の新鮮なさんまを食べに
出かけてみては如何ですか?

外で食べる炭火焼きのさんまは
また格別に美味しいですよ。

東北の復興支援にもなるので、
私も是非参加したいと思います^^

スポンサーリンク
関連記事

SNSでもご購読できます。