湯~園地の場所や名前は?ジェットコースターの中に温泉は実現するの?

湯~園地

温泉地で有名な別府市で、温泉につかりながら

ジェットコースターに乗ってる動画が

反響を呼んでいます。

なんと動画再生100万回を達成したら、別府市内で

「湯~園地」計画を実行するというのです。

そんな「湯~園地」の場所や名前について気になったので

調べてみました。

スポンサーリンク


別府市は温泉の湧き出る量が、1分間に源泉からでるお湯の量や自然と湧き出る量、そして掘った時に湧き出た量はどれをとってみても湧出量(ゆうしゅつりょう)が多いことでも有名な温泉地なんですね。

なぜ「湯~園地」を計画したの?


そんな別府温泉で別府温泉の魅力を世界に広めようと「遊べつ温泉都市構想」という計画を別府市長が発表しました。

こちらの計画は、もっと別府温泉を知ってもらおう、温泉の楽しみ方や遊べる温泉都市があったらみんなに楽しんで温泉に入ってもらえる!そんな思いから、「人の心をわくさくさせるエンタテイメント温泉地」として世界に発信するため、動画再生でアピールしたという訳ですね。


それにしてもすごい発想の転換というか、できそうもない事を実現しようとする意気込みは素晴らしいですね。

この動画が100万回再生されたら、本当に湯~園地計画をすると、別府市長が自ら宣言してました。


ほんまかいな?って、100万回再生ってこの企画が動画で広まったら、すぐに100万回なんて達成しそうな勢いです。

それにしてもバスタオル一枚で、ジェットコースターやメリーゴーランド、観覧車など遊園地の乗り物すべてが温泉につかりながら楽しめるという見てて笑えるこの動画。

こんな湯~園地ありえないと誰もが疑ってしまいますよね。



こちらの動画を見た人の感想は・・・

楽しそうだけど風邪ひくわ!

水着だったら入りたい!

お湯が汚くなりそう!


スポンサーリンク




別府市の湯~園地の場所や名前は?


それにしても湯~園地の撮影場所って気になりますよね。

こんなにも大げさな温泉PRだけで貸切にして撮影をOKするなんて、別府市が温泉をこよなく愛することで許せちゃう勢いなんでしょうか?

草津温泉でやったらどうなる?って遊園地があってもきっとやらないでしょう。

その撮影を許しちゃった遊園地がある場所は別府市内の遊園地「ラクテンチ」のようです。

名称:別府ラクテンチ

住所:大分県別府市流川通り18丁目

ラクテンチ
別府ラクテンチは動物(ペンギンやチンパンジー、ミーアキャット)の他に動物とふれあうことができる広場があったりと園内かなり広いです。

他にもラクテンチは子供とお出かけ人気ランキングの年間1位になるなど別府市民の憩いの場所でもあるんですね。


撮影には別府市から150人の市民の方がエキストラとなって撮影に協力したんだとか・・・。

そして別府市内の源泉地から12トン以上の温泉を運搬し温泉車と消防署の消防ホースを使い温泉の湯を園内の乗り物に入れたそうです。

それしにてもスケールが大きいですね。
ここまで大々的に宣伝するなら是非とも叶えて欲しい「湯~園地」

まとめ


別府市長が宣言した動画再生100万回・・・SNSで拡散したら100万回あっという間に達成しそうですよね。

でも、本当に「湯~園地」が実現するのでしょうか?というより是非やって欲しい~。
そして別府温泉が世界的に有名になる日が来るといいですね♡

スポンサーリンク
関連記事

SNSでもご購読できます。