東京マラソンの服装は?女性や初心者におすすめのあると便利なものとは?

マラソン

毎年恒例となった東京マラソン。

年々倍率が高くなるほどの人気で、エントリーしても抽選でハズレてしまったという人も少なくありません。

東京マラソン参加が決まった方はおめでとうございます。そこで今回は女性や初心者の方へおすすめの服装やマラソン当日あると便利な物について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


毎年テレビで東京マラソンを見てると、色々なキャラクターの仮装をしながら走っている人多いですよね。

私の友人も以前東京マラソンに出たことがあり、だるまの着ぐるみの格好で走ってる写メを送ってきたことがありました。かなり目立ってましたw

コスプレが好きな人は服装も凝りますよね~、今年は男性がスーツ姿で携帯片手に走る姿をテレビで見かけましたが、毎年思考をこらした服装で何だか笑っちゃいます。

まぁ人それぞれ好みは違いますが、どんな格好でも最後まで完走できるのが一番じゃないかと・・話がそれましたが・・・

東京マラソン女性におすすめの服装は?


東京マラソンは2月に開催されるので気温は低いです。しかもスタートするまでの待ち時間が長い長~い!そして寒い、寒い。。

だからといって、もっこり厚着は禁物です。走ってると体温が上昇し汗をかくので脱ぎ着できるものがひとつあると便利です。

では、まとめて見ていきましょう。

【女性におすすめの服装】


・Tシャツとウィンドブレーカー

女性はTシャツにショートパンツとロングタイツが走りやすい服装ですが、Tシャツだけだと寒いのでウィンドブレーカーなど前開きで脱ぎ着できるものを羽織ってれば寒さもしのげて、突然の雨でも大丈夫ですよね、

途中走ってて暑くなったら腰に巻くこともできるのであると便利です。
ウィンドブレーカーが邪魔になるようなら走り終わったあとにすぐ捨てられる100円ショップのレインウェアも便利です。
ちょっと長めなので、下をカットするといいですよ。

・アームカバー

そしてアームカバーは、防寒対策はもちろん、紫外線対策にもなりますし走っていて暑くなったら外したり、手首に下げることもできるので便利ですよ。速乾性や保温性があるものを選んでくださいね。

・ショートパンツとロングタイツ

ショートパンツはロングタイツとセットで着こなす人も多いですよね。特にタイツは足の筋肉をサポートしてくれるという万能タイツですので、身に着けると筋肉の緩和におすすめです。

・靴下&靴

靴下は5本指のものが足にマメをできにくくしてくれるのでこちらもはずせません。実際にマラソンを完走された人は5本指の靴下をつけたおかげで、足にマメができなかったという人もいました。

それと靴下といえば靴ですが、靴は普段マラソンの時に使っているランニングシューズ(履きなれたもの)で走るようにします。

新品は靴擦れを起こし完走できなくなりますのでその辺は注意しましょう。

・手袋

そしてかかせないのが手袋です。2月の気温は手も凍えるほどの寒さですので、手袋があると寒さを和らいでくれます。

手袋でよく使い捨ての軍手などを100円ショップで購入し身に着ける人もいますが、給水所の紙コップを受け取るときに滑ってしまってつかみずらいです。

ランニング用の手袋はストレッチ性や速乾性に優れているのでお勧めです。
こちらの手袋は親指と人差し指にスマホを触れるタッチスクリーン付きなので便利ですね。



・帽子

最後に帽子ですが、女性の場合帽子をかぶると髪がぺちゃんこになるから着けたくないという方も中にはいますよね。

でも、帽子は紫外線から頭皮を守ってくれたり、太陽がでてなくても突然の雨からも守ってくれるので、ツバつきの帽子(通気性の良いもの)がいいですね。

他にも寒さ対策にもなるので帽子はできるだけかぶるようにしましょう。



東京マラソンあると便利なもの


・サングラス

2月は晴れると日差しもまぶしくなるので、サングラスは太陽のまぶしさから守ってくれたり、使わない時は帽子にかけることもできるので便利です。

・腕時計

腕時計はスポーツタイプの軽いものがおすすめ。スマホを持っていれば時間は確認できますが、その都度ポーチから出さなくてはいけませんよね。
腕にできる軽いものが安心です。

・栄養補給ゼリー

給水所にもバナナなど食べるものも置いてありますがウィダーインゼリーなどエネルギー補給になるものもあると体力維持にいいですね。

・音楽プレーヤー&イヤホン

走ってると先が見えないので、あとどのくらいでゴールとか気がかりでなりません。そんな時は音楽を聴きながら走ってみると気が紛れていいですよ、

・スマホ

写真を撮ったり家族や友達に「今このあたり・・」みたいな写メを送ったりすることもできるので何かあった時の為にあると便利です。


東京マラソンの時期の気温は?

東京マラソンのスタート時点の気温は平均5~6℃ですので出発するまではかなり寒いです。

まして走り出すまでに荷物を預け着替えてから30~40分待ち、スタートしてからも最後尾で並んでる人は20分くらいたってから走り出す感じですので着替えからスタートまで約1時間は薄着の状態で待つという、ちょっと過酷ですよね。

走り出す前まで貼らない使い捨てカイロがあると寒さをしのげます。

スタートが近づいてきたら近くにいるボランティアの人に渡すなどすれば処理してくれます。

まとめ


いかがでしたか?東京マラソン初心者や女性におすすめの服装をまとめます。

・Tシャツ・ウィンドブレーカー(パーカー)・スポーツブラ・ロングタイツ・ショートパンツ・アームカバー・靴下&靴・手袋・帽子

以上の服装の他にサングラスや、音楽プレーヤー、栄養補給ゼリーなどあると便利なものをご紹介しました。

東京マラソンは応募しても抽選に外れてしまう人も多いようですが、運よくマラソンランナーに選ばれた方は東京マラソンを景色と共に楽しみながら満喫しちゃってくださいね。

完走時間内の6時間40分以内に入れることをお祈りいたします。

【関連記事】
東京マラソン初心者の持ち物チェックや体調管理は大丈夫?注意すべきことは?

スポンサーリンク
関連記事

SNSでもご購読できます。